小顔注射についてのこと

 

これまでの小顔にする整形といったら、骨を削ったり脂肪を除去したりと大掛かりな手術しかありませんでしたね。
近年では、注射するだけで小顔になれる簡単で負担が少ないプチ整形が可能になりました。

 

また、注入後の腫れが長く続いたり、小顔注射の成分によって効果が得られなかったり、アレルギーを起こす方もいました。
現在の小顔注射は成分など見直され、腫れや内出血、アレルギーを起こす心配もなく効果的な小顔を手に入れることができます。

 

小顔注射の種類・効果や料金など、安くて失敗しない京都おすすめのクリニックを紹介します。

 

 

小顔注射の種類・効果

現在、最も注目されている小顔注射は、「BNLS注射(脂肪溶解注射)」と「ボトックス注射」の2種類です。

 

 

注入できる部位や小顔注射の種類、効果や持続期間などがクリニックによって異なります。
自分に合った理想のフェイスラインを手に入れるには、クリニック選びが重要ですよ。

 

 

BNLS注射(脂肪溶解注射)

BNLS注射は、顔専用の脂肪溶解注射です。
徒来の脂肪溶解注射と比べて注入後の腫れや痛みが少なく、最短で3日で脂肪を分解して小顔効果が得られます。
そして、植物由来の7種類の有効成分がバランスよく含まれているので、安全な小顔注射が可能です。

 

また、脂肪分解作用に加え、リンパ循環作用・肌の引き締め作用が期待できます。
分解した脂肪や溜まっていた老廃物を排出させることで、より効果的な小顔を実現します。

 

BNLS注射がさらにパワーアップした「BNLS neo注射」は、脂肪分解効果がある「デオキシコール酸」の新成分が配合された、顔や身体の部分痩せに効果的な最新の脂肪溶解注射です。
脂肪分解作用・リンパ循環作用・肌の引き締め作用に、プラス血管強化の期待ができます。

 

▼ メリット
・ 植物由来の有効成分が配合
・ 痛みや腫れなどのダウンタイムが殆どない
・ リンパや老廃物を排出する作用がある
・ 最短で3日で効果が得られる
・ 半永久的に持続

 

▼ デメリット
・ 効果がわかりづらい

 

 

ボトックス注射

小顔にするボトックス注射では、主にエラボトックス注射が多いようです。
咬筋というエラにある筋肉にボトックス注射し、筋肉を委縮されることでエラ張りがなくなってフェイスラインがすっきりします。

 

1度の注入では、効果が4ヶ月程で元に戻ってしまいますが、定期的に打ち続けていると薬が切れても、半永久的に持続する場合があります。
これは、咬筋を長期間使わなかったことで、咬筋を使わない癖がついたことが考えられます。

 

▼ メリット
・徐々に痩せていくからバレない
・メスを使わないからダウンタイムが少ない
・短時間でできる
・比較的リーズナブル
・打ち続ければ半永久的

 

▼ デメリット
・咬筋が少ない方は効果を実感できない
・即効性がない
・稀に副作用が起こる場合がある

京都の小顔注射ランキング

 

医療機関アワード2017の患者満足度(口コミ)調査では、品川スキンクリニックの京都院が「美容皮膚科最優秀賞」を受賞しています。
また2年連続表彰され、京都市で人気のクリニックとなっています。

 

品川の脂肪溶解注射は、余分な脂肪を分解してたるみのないすっきりしたフェイスラインに導いてくれます。
プチ小顔術のエラボトックス注射も人気となっています。

 

小顔注射の料金(初回)が、他のクリニックと比較的1番安いんですよ。
安全で信頼できるクリニックと料金を抑えたい方におすすめです。

 

品川スキンクリニック 京都院

住所・アクセス(マップ)
〒600-8216
京都府京都市下京区鳥丸通 七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル5階

 

 

JR「京都駅」鳥丸中央口から徒歩5分

 

電話番号
0120-134-520
(予約受付時間 10:00〜22:00)

 

診療時間・休診日
10:00〜19:00
年中無休

 

BNLS(脂肪溶解注射)

料金

1日脂肪取りR顔痩せ
(1t)

初回限定(5tまで)

1,080円

(1,000円+税)

 

2回目以降

4,266円

(3,950円+税)

ボトックス注射

料金

プチ小顔術 エラ 1ヶ所

初回限定(両側)

1,987円

(1,840円+税)

 

2回目以降(両側)

11,988円

(11,100円+税)

 

 

 

 

 

 

湘南美容クリニック京都院では、新成分が配合されたBNLS neoを使用しています。
徒来のBNLSより痩身効果がアップした最強の脂肪溶解注射です。
また、注入してから1週間程度の間隔で次の治療が可能ですのでより早く効果を実感できますよ。
BNLS neoとエラボトックスを合わせて治療すると小顔効果がアップするのでおすすめです。

 

湘南美容クリニック 京都院

住所・アクセス(マップ)
〒600-8005
京都府京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1
土地京都四条通ビル5階

 

 

・地下鉄鳥丸線「四条駅」徒歩3分
・阪急京都線「河原町駅」徒歩3分

 

 

電話番号
0120-5489-64
(受付時間 10:00〜23:00)

 

診療時間・休診日
10:00〜19:00(予約制)
年中無休

 

 

BNLS (脂肪溶解注射)

料金

小顔注射(BNLS neo)
1本(原液1.0t)

初回トライアル何本でも

3,900円(税込)

2回目以降

4,500円(税込)

ボトックス注射

料金

ボツリヌストキシン(REGENOX)

9,720円(税込)

ボトックス(アラガン)

20,000円(税込)

 

 

 

 

 

 

山本クリニック ソフトメディは京都にしかありません。
院内は美容皮膚科でありながら、サロンのような居心地のいい綺麗なクリニックです。

 

BNLS注射は27G極細のマイクロカニューレで狙った脂肪のみ分解して理想のフェイスラインへ導いてくれます。
徒来の脂肪分解注射とは違い、アレルギーが起こらずダウンタイムはほとんどありません。
BNLS注射とエラボトックス以外にも小顔効果のある治療が多数あります。

 

山本クリニック ソフトメディ(京都の美容皮膚科)

住所・アクセス(マップ)
〒612-8422
京都府京都市伏見区竹田七瀬川町86-8
山本整形外科スキンクリニック隣 ソフトメディ

 

 

地下鉄「竹田駅」1番・5番出口から徒歩10分

 

電話番号
0120-4843-25
075-646-2288

 

診療時間・休診日
平日10:00〜20:00
土曜10:00〜19:00
(木・日・祝は休診)

 

BNLS(脂肪溶解注射)

料金

フェイシャルダイエット (1本)
(BN リポスカルプティング)

10,800円

(10,000円+税)

ボトックス注射

料金

フェイシャル 小顔(エラ)

81,000円

(75,000円+税)

 

 

 

 

 

 

城本クリニックは、美容外科医として確かな技術力のあるドクターが揃っています。

 

城本クリニックの脂肪溶解注射は2種類あります。
1つは顔専用、もう一つは顔や身体の部分痩せができるもので、あごや頬などにおすすめです。
そして、エラの筋肉の働きを抑制するボトックス注射で切らずに小顔整形ができます。

 

城本クリニック 京都院

住所・アクセス(マップ)
〒604-8151
京都府京都市中京区蛸薬師通鳥丸西入ル
ガーデンビル3階

 

 

・市営地下鉄「四条駅」徒歩2分
・市営地下鉄「鳥丸御池駅」徒歩7分
・阪急京都線「鳥丸駅」徒歩4分

 

電話番号
075-252-2113
0120-107-929

 

診療時間・休診日
10:00〜19:00
(完全予約制)
年中無休

 

BNLS(脂肪溶解注射)

料金

小顔注射BNLS(1t)

15,120円

(14,000円+税)

脂肪溶解注射(メソセラピー)

21,600円

(20,000円+税)

ボトックス注射

料金

小顔エラ(両側)

62,640円

(58,000円+税)

 

 

 

 

 



大塚美容形成外科は、41年間の実績がある信頼できるクリニックです。
また、美容外科の他、歯科や泌尿器科などの診療も行っています。

 

小顔・顔痩せ・肌のひきしめ効果のある「BNLS neo」の小顔専用の脂肪溶解注射を使用しています。
ボトックスでエラ張りを解消して小顔が得られる方法もありますよ。

 

大塚美容形成外科・歯科 京都院

住所・アクセス(マップ)
〒600-8006
京都府京都市下京区四条通り柳馬場西入ル立売中之町104番地
井門四条ビル5階

 

 

市営地下鉄「河原町駅」徒歩7分

 

電話番号
075-254-1611
(受付時間 9:00〜19:00)

 

診療時間・休診日
10:00〜17:00
(日・祝 休み)

 

 BNLS(脂肪溶解注射)

 料金

 BNLS neo(1本)

 16,120円

(15,000+税)

 ボトックス注入法 

 料金

 ポツリヌストキシン エラ

 49,680円〜

(46,000円+税)